プロミスは自営業者の味方

プロミスは自営業者の味方

大企業や優良企業でもいつ倒産するか分からない不景気な世の中ですから、自営業者ともなると、さらに経営状態を安定させるのは難しいことです。

 

サラリーマンと違って毎月安定した給料やボーナスが振り込まれるわけではないので、そういった意味では不安定な収入とみなされてしまうことでしょう。そうなると、普通のキャッシング会社では、なかなか審査に通ることができず、資金を調達することができないのです。

 

キャッシング会社の中には、どのような目的でお金を借りるのかまで厳しい制約があるところもあります。事業目的でのキャッシングができない業者も多いので、そのようなキャッシング会社で自営業者がお金を借りるのはハードルが高くなってしまうのです。

 

では、どうしたら自営業者でもキャッシングをすることができるのでしょうか。その方法は、プロミスのような自営業者にも優しいキャッシング会社を利用することです。プロミスみなら自営業者向けのキャッシングもあるので、毎月の収入が安定しない自営業者でも審査に受かる可能性が高くなるのです。

 

ただし、毎月の収入が少ない場合は、年収も少なくなってしまうので、プロミスでもキャッシングできる額に制限が設けられてしまう点には注意が必要です。